ヤマダ電機?ヨドバシ?ビックカメラ?お得なWiMAXを比較しました。

家電量販店でWiMAXを申し込むのはお得?

ヤマダ電機?ヨドバシ?ビックカメラ?WiMAX申し込むなら

 

家電量販店のWiMAXは気軽に申し込めるので、人気がありますね!

 

でもちょっと待ってください、インターネットで申し込むことのできるWiMAXの方が月額がお安くなる場合がほとんどなのです。

 

当サイトでは、どこのWiMAXが安いか、どこのWiMAXがサービスが整っているかなどをお伝えしていきたいと思います。

 

ちなみにどこのWiMAXで申し込んでも、通信の品質はほとんど一緒なのでご安心ください。
料金、サポート内容はプロバイダによって異なりますよ。

 

こんにちわ。佐藤と申します。私は以前家電量販店で、モバイルインターネットの販売を行っておりました。

 

なのでWiMAXのことに関しては、それなりに詳しいつもりです。

 

個々の記事は随時追加予定ですが、まず、結局どこのWiMAXがお得なのか、使いやすいのかが気になるところだと思いますので、ランキングを作成しましたのでご覧ください。

 

WiMAX選びのポイント

 

ヤマダ電機?ヨドバシ?ビックカメラ?WiMAX申し込むなら

 

どこのWiMAXで申し込んでも通信速度などの使用感はほぼほぼ一緒ですので、WiMAXプロバイダを選ぶのであれば・・・

 

・キャッシュバックが高額である。
・サポートがしっかりしている。
・欲しい端末の販売がある。

 

このあたりを基準に選べば良いのではないでしょうか。

WiMAXプロバイダは多い

 

ヤマダ電機?ヨドバシ?ビックカメラ?WiMAX申し込むなら

 

WiMAX2を提供しているプロバイダーは20社ほどあります。では具体的にどこのWiMAXプロバイダを選べば良いのでしょう。

 

提供会社が多すぎると、どこのWiMAXを選べば良いのか迷っちゃいますよね・・・

 

かといってわざわざ全社比較する必要はございません。
というのも・・・

 

キャンペーン内容が充実しているプロバイダ、キャンペーン内容が充実していないプロバイダではっきり分かれているからです。

 

それで、当サイトではしっかりキャンペーンが充実しているプロバイダをまとめました。

 

2016年9月WiMAXランキング

キャンペーン内容、プロバイダの安定感で選ぶならここ!


 

WiMAXプロバイダの中でも、老舗プロバイダが運営していることで安定感があり、しかもキャンペーン内容が優れていることで、今一番人気があるのがSo-net WiMAXです。

 

今月は21,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中。

 

WiMAXルーターの取り扱いも多く(Biglobe,niftyなどは取扱ルーターが限られる)、好きな端末を選択できるのも魅力の1つです。
また、3年目〜も月額がお安くなるので長期利用にもおすすめ!

 

申し込み前にチャットで無料相談可能◎

 

 

キャッシュバック金額で選ぶならここ!


 

とにかくキャッシュバック金額が他社よりもうんとお得なのが、GMOとくとくBB WiMAXの特徴です。今月のキャンペーンでは最大33,000円のキャッシュバックを行っております。

 

またGMOとくとくBBはSo-netと並び選べるルーターが多いのも魅力ですね。

 

GMOとくとくBBと聞いてピンとこない方も多いかもしれませんが、インターネットプロバイダのお名前.comを運営しているGMOグループの関連会社で実は会社の規模も大きいです。

 

So-netに劣る点はサポート体制です。ですから、パソコンに詳しい、インターネットに詳しい方には1番オススメです。

 

 

GMOとくとくBBは美容ローラーセットもおすすめ!


 

GMOとくとくBBは高額キャッシュバック以外に、美容ローラーReFa CARATのプレゼントも行っております。
美容ローラーのプレゼントを行っているのはGMOとくとくBBだけです。

 

キャッシュバックが貰えるまで、どのプロバイダも1年ほどタイムラグがあるので・・・
・キャッシュバック申請がめんどくさそう。
・すぐにキャンペーンの適応がある方がうれしいという女性の方にはこちらのキャンペーンがオススメです。

 

 

安心感とキャッシュバックで選ぶならこちら


 

So-netや、niftyと並び安定感のあるプロバイダ、Biglobeの運営するWiMAXがBiglobe WiMAXです。
こちらも末永く人気のあるプロバイダですが、最新機種の場合キャッシュバックの金額が20,000円と、現状So-net WiMAXのキャンペーン内容に負けてしまっているので、今あえて申し込むメリットはないような気もします。タブレットのプレゼントも以前はやっていましたがもう終了してしまいましたしね。

 

また、選択できる端末が少ないのもデメリットではありますね。

 

ただし、口座振替(クレジットカードなしでの契約)ができるWiMAXの中では一番条件が良いです☆

 

本家WiMAXにこだわるなら!


 

WiMAXの本家回線事業者が、こちら、UQ WiMAXです。

 

UQ WiMAXの独自のキャンペーンとしては、3千円の商品券プレゼントや、タブレットセットのキャンペーンを行っております。ただし他のプロバイダと比較し、キャンペーン内容が弱いような気もします。
こちらもWiMAXルーターの品ぞろえは豊富なので、その点ではおすすめです。

 

 

次点:nifty WiMAX

 

今までは勢いがあり、高額キャッシュバックも行っていたので当サイトでも一押しプロバイダとしてオススメしていたのですが、キャッシュバック金額が15,000円と減額してしまい、おまけに選べる端末の選択肢が少ないので今あえて選ぶ必要はないような気がします。

 

メリットをあげるとするとプロバイダがしっかりしていることですが、So-netやBiglobeも同じくしっかりしているプロバイダですからそちらのキャンペーンの方が良い気がしますね。

 

2016年6月現在Broad WiMAXが初期費用無料のキャンペーンを行っています!!この内容ならアリかも??
キャッシュバックの受け取りがわずらわしい方は検討してみてください。
Broad WiMAXはなぜ安い?実際にお得なの?

用途に合わせて格安SIMの導入もアリ!

 

家で固定回線の代わりにインターネットをご利用されるのであれば、WiMAXが断然オススメではありますが・・・

 

・家に固定回線はあるのでモバイルインターネットを使いたい。
・スマホの料金を抑えたい、通信制限を回避したいからモバイルインターネットを利用したい。
・というか、スマホ代が高い。

 

なんてお考えの方には、格安SIM or 格安スマホを導入してみるのもアリです。
そして、自宅用の回線の代わりにWiMAXを使うという方法がベストかと思います。

 

詳しくはこちら↓
WiMAXと格安SIM 自宅で使うならどっちが良い?

以前は家電量販店での申し込みもお得だった。

以前は、ヤマダ電機や、ヨドバシカメラビックカメラ、エディオンなどの家電量販店でWiMAXを申し込んでも、インターネットからnifty、so-net、biglobe等ののプロバイダからWiMAXを申し込んでも、そこまでキャッシュバック割引などの還元率は変わりませんでした。

 

今は断然インターネット経由で申し込んだ方がWiMAXは安く使えます。

 

これは量販店のキャッシュバック金額が下がったわけではなく、インターネット経由で申し込めるプロバイダのキャッシュバック金額が大幅にアップしたからなんです。

 

私の販売していた当時は、インターネットから申し込めるプロバイダのキャンペーン合戦がはじまる前で、契約するタイミングによっては家電量販店のほうがインターネット経由でWiMAXを申し込むよりお得になる場合もあったので、料金比較でも太刀打ちすることもできたのですが、今は厳しい状況じゃないでしょうか。

 

現状でWiMAXを家電量販店の店頭で申し込む最大のメリットといったら、申し込んで即使えるようになることぐらいじゃないでしょうか。

 

あとしいて言うと、イケメンや、美人の販売さんから契約できることですかね(´∀`)
やっぱり人気のある販売員はいて、お客さんからプレゼントもらってたりしてました(笑)

更新履歴